注文住宅をさいたま新都心で購入するメリット

注文住宅をさいたま新都心で購入するメリットは、地価上昇が見込めるエリアで土地を保有できることにあります。再開発により地価がすでに大きく上昇した感のあるエリアですが、都心への地価さと生活環境に恵まれることから住宅需要は変わらずに高いものです。この地で土地を購入することは難しくなってきていますが、工務店に依頼することで的確な土地選びのアドバイスを受けることもできます。またあらゆる世帯にとって住み心地が良いことも、この地で住宅を保有するメリットと言えます。子供がいる世帯でも、あずける施設も多くあります。また高齢者にとっても医療機関も豊富にあり、買い物にも不便がないことが特徴となります。住宅の建設も比較的安価に行えることもメリットのひとつとなります。

将来性が見込めるエリアが魅力です

さいたま新都心は東京都心に近いことからベッドタウンとしての性質を持っていますが、再開発に伴って地価は大きく上昇しています。けれどもその土地の需要も変わらずに多くあることで、今後の地価のさらなる上昇も見込まれます。そのために、このエリアでの注文住宅建設も人気を集めています。すでに購入できる場所は限られてきていますし、その購入金額も高めに推移しています。けれどもこれからの価値上昇を見込んで購入を検討する人は多くいます。世代を受け継いで住み続ける価値のある場所として、埼玉の中でも特に注目されるエリアです。建設費用も抑えることが可能なので、それほど無理をしなくても購入できるのもメリットと言えます。また地元には多くの工務店があり、何かと相談できるのも魅力です。

コストを抑えた建設ができるのも魅力です

埼玉は元々一戸建て住宅の需要が多いので、地元で長く建設に関わる工務店が多くあります。そのために土地の購入から設計に至るまで、トータルで相談することができます。注文住宅は土地に合わせて設計することが必要ですが、さいたま新都心のように購入できる土地が狭い場合でも、快適に住める設計を行う工務店が多くあります。これもこのエリアで住宅を取得するメリットと言えます。ハウスメーカーでは対応できないような狭い土地や変形地であっても、それを生かして居住性の高い住まい設計ができるからです。また建設コストも大幅に下げることができるので、予算もそれほど無理をして確保する必要はありません。この手軽さと満足度の高さ、さらに将来の資産価値の可能性もこのエリアで購入するメリットとなります。

木のぬくもりを感じるポラスのショールームにぜひお越しください。 ポラスの注文住宅は、デザインも耐震も妥協しません。 ウッドスクエアの2F部分が北辰工務店のショールームとなっております。 新越谷展示場は「モダン」で「あたたかみ味」がある「ウォームモダン」というデザインの二世帯住宅です。 新都心展示場は、延べ面積34坪のリアルサイズ「家事ラクラク奥様驚きの家」がコンセプトです。 注文住宅をさいたま新都心でお考えならこちら!